どういうローン?

いろいろな目的別ローンがありますが、ビジネスローンと言うのは、その名の通りビジネスのためにローンですが、その使い道もいろいろです。

まずは資金はないけど、開業したい場合は、資金を調達することから始めなければいけません。
そこで利用するのは、様々な金融機関で取り扱っているビジネスローンということになります。

また事業を行っている場合、もっと事業を拡大したいけど、資金が足らないという場合に直面することが何度もあります。
そういう場合は、事業者向けの融資を受ける必要も出てきます。

事業がうまく行っているときはいいのですが、うまく行かなくなってくると取引先への支払いのために資金が足らなくなったり、従業員への給料も支払えなくなってしまいます。
そうなると会社の評判にも関わってしまいますので、ますます経営が悪化してしまいます。
倒産を防ぐためには、ビジネスローンなどを利用して、何とかして資金を用意しなければならなくなります。

銀行で融資を受けるにも、中小企業であると、なかなか思うような金額を融資してもらえなかったり、審査が厳しく時間がかかったりしてしまいます。
そこで他の金融機関の事業者向けローンを利用する必要が出てきます。

住宅ローンは、事業のためのローンですので、融資金額が大きいのが特徴です。
扱っている金融機関は様々で、銀行系、ノンバンク系などがあります。

金額が大きいために、返済計画をしっかりと立ててから利用していく必要があります。

このページの先頭へ

イメージ画像